菊池神社

鎮座地 福岡市城南区七隈7丁目10ー1

地下鉄七隈線「七隈駅」下車。徒歩3分。

DSC00001

神社入り口と平成12年に建立された一の鳥居

御祭神 菊池武時 ・ 仁徳天皇 ・ 埴安大神

相殿に仁徳天皇と埴安大神を奉祀。

由緒(境内説明書)

DSC00016

肥後(現在の熊本県)の武将菊池武時を祭る神社で、社伝によれば、武時公の墳墓の地(胴塚)とされています。武時は、元弘3年(1333年)後醍醐天皇に味方し、博多の鎮西探題北条英時を攻めましたが、味方の少弐・大友の離反により壮絶な死を遂げました。天保2年(1831年)、菊池氏の子孫で福岡藩士城武貞が墓碑を建立、翌年に没後500年祭を挙行しました。明治2年(1869年)、最後の福岡藩主黒田長知が、その忠勤をたたえこの地に社殿を建立しました。

※菊池武時は菊池氏十二代当主。

二の鳥居と拝殿

大正12年に建立された二の鳥居と拝殿

手水舎

手水舎

大正14年に奉納された狛犬

狛犬(阿形)

阿形

DSC00008

吽形

 

拝殿

拝殿

本殿

本殿

横からの社殿

横からの社殿 現在の社殿は大正15年起工し地元の学校を中心に有志の奉仕により昭和2年に竣工したもの。

社務所

社務所

境内は大木で覆われ清々しい空気が漂っています。

DSC00012DSC00014

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)