曩祖八幡宮

                         曩 祖 八 幡 宮
鎮座地   福岡県飯塚市宮町2-3

飯塚バスセンターから徒歩3分。
旧長崎街道に面しており、小高い
丘に鎮座しています。

神社入口 前の道路は長崎街道    神社入口に建つ石柱
DSC00003_20120826225506.jpg DSC00013_20120827075843.jpg
   神社から見る飯塚市内
            DSC00060_20120829104105.jpg
御祭神    応神天皇
仲哀天皇
神功皇后
武内宿蒔禰

古図
               DSC00002_20120826225017.jpg
              今も長崎街道に沿って三つの鳥居が
並び、左側「八満宮」中央「
曩祖八満宮」
右側「須佐社」の額束が懸けられている
が境内は一つになっている。
                        御朱印
                  DSC00001_20120826225147.jpg

御由緒

紀元861年に神功皇后が三韓からの帰途現在の境内地を
聖地と選び定め神々に帰国の報告の祭典を執り行ったこと
に始まる。
             曩祖の杜跡
DSC00062_20120830100632.jpg
ここに茅葺の社があったと云われる

子守の神として信迎される、飯塚の産土神です。
拝殿内の子安台
DSC00039_20120830102037.jpg
鳥居               額束
DSC00008_20120830102257.jpg DSC00009_20120830102408.jpg

御神門
DSC00019_20120830103105.jpg

注連縄柱と拝殿          多くの参拝客
DSC00020_20120830103852.jpg DSC00024_20120830104125.jpg

拝殿内部                拝殿内扁額
DSC00036_20120830105528.jpg DSC00037_20120830105719.jpg
拝殿内大太鼓
DSC00040_20120830110841.jpg
明治100年を記念して奉献された
直径  5尺
長さ   6尺
重量  1屯半
御神馬
            DSC00063_20120830140241.jpg

狛犬
DSC00022_20120830110014.jpg DSC00023_20120830110232.jpg  
 吽形                         阿形
 筆塚               庖丁塚
DSC00030_20120830114945.jpg DSC00053_20120830115619.jpg
包刀を執りて料理の奥義を極め
調理に堪能となりたるは庖丁の
おかげ。
 境内末社群
DSC00029_20120830124345.jpg DSC00041_20120830124546.jpg
天満宮               祇園社
DSC00034_20120830124758.jpg DSC00042_20120830125049.jpg
 十日恵比須   三日恵比須          志賀社

DSC00043_20120830125342.jpg DSC00044_20120830125509.jpg
大神宮               住吉神社
DSC00045_20120830125627.jpg DSC00046_20120830125847.jpg
水守神社             若宮稲荷神社

DSC00050_20120830130225.jpg
                       生目神社
かっては、古代史のなかで最も輝きを放っていた神功皇后伝説も、
卑弥呼の陰に隠れた感があるが、ここでも皇后伝説にふれること
が出来た。
神社が鎮座する「飯塚」の地名は、皇后が軍を解散するさいに、
「何日亦逢(いつのにひかあうべし)」と言ったことから、「いつか」
が転じて「飯塚」となったと云われる。
「曩」は「先ありし日」の意味があり、「曩祖」は祖先を祀ることに
由来する。また、古来郷民がこの付近に税を納めにきていたこと
にちなみ「納祖八幡宮」とも表記された
。 『福岡県の神社(海鳥社)』
                           

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)