香椎宮

香椎宮

 

鎮座地  福岡市東区香椎4-16-

 

ご祭神  

仲哀天皇

     神功皇后

     応神天皇

     住吉大神

 

           DSC00056_20120302184856.jpg

 

摂末社  

武内神社

     高阿神社

     朽瀬神社

     巻尾神社

     稲荷神社

     その他十数社

DSC00055_20120302184930.jpg

古図(明治31年11月発行 福岡県名所図録図絵)

             

御由緒  

 

 祭神は仲哀天皇、神功皇后、応神天皇、住

吉大神。3世紀頃、仲哀天皇は国の内外を平

定されるため、神功皇后とともにこの地に橿

日宮(カシヒノミヤ)を営まれました。当宮

はこの地で没した仲哀天皇の霊を、神功皇后

が祭られたのが、起源とされており、古くは

「香椎廟(カシイビョウ)」と称され朝廷や

人々の崇敬を受けてきました。また、享和元

年(1802年)に10代藩主黒田長順(ナ

ガヨリ)により少し縮小して再建された本殿

は(香椎造(カシイヅクリ)」と呼ばれ、そ

の優れた建築様式は国の重要文化財に指定

されています。

 

DSC00010_20120302190931.jpg

境内案内板

        

 

皇室国家の尊崇

 

 香椎廟は、熊襲征伐のため仲哀天皇と神功

皇后が本営を置いたところで、仲哀天皇が新

羅を討てとのご神託を信じなかったために

急死した場所です。(日本書記)

 従って、皇室の尊崇も厚く、本朝四ヶ所の

宗廟勅願所の一つとして、他の神社とはちが

い、天皇陵と同じ扱いを受けています。

代々の天皇陛下とのゆかりも深く、
明治前までは毎年不老水を京都御所まで届けたり、

逆に十年に一度は天皇陛下から直々にご先祖様へ
の貢物がとどけられる(勅使が来られる)という
伝統行事も行なわれていました。

   

DSC00004_20120302184958.jpg

勅使道(表参道)


DSC00005_20120302185053.jpg

鳥居

                     

DSC00043_20120302185127.jpg

境内

 

DSC00013_20120302185226.jpg

楼門


                  

DSC00034_20120302185252.jpg

中門

                  

DSC00031_20120302185320.jpg

拝殿

                   

DSC00025_20120302185414.jpg

本殿(重文) 1801年に黒田公が再建。香椎造りと言れます

           

           

 

DSC00036_20120302185443.jpg

御神木「綾杉」(神功皇后が帰還の際、三種の宝を埋めて鎧の袖の杉枝を差したものが 大木になったという。)

        

DSC00022_20120302195311.jpg

古宮(仲哀天皇の居=橿日宮跡) 神功皇后はここに天皇を祀られた 香椎宮創建の地。

 

DSC00023_20120302185540.jpg

仲哀天皇大本営跡(仲哀天皇が熊襲征伐の際に大本営を置かれた場所)

 

DSC00037_20120302193327.jpg

狛犬

                 

DSC00039_20120302193623.jpg

狛犬

                

DSC00028_20120302185610.jpg

摂社 武内神社 祭神 大臣武内宿祢命

 

DSC00024_20120302185633.jpg

摂社 巻尾神社 祭神 中臣鳥賊津連(なかとみのいかつのむらじ)

 

DSC00051_20120302185700.jpg

末社 朽瀬神社(祭神 羽田矢代宿)

   

       

DSC00007_20120302185726.jpg

境内神社 弁財天

DSC00008_20120302185751.jpg

祭神 市杵嶋姫命(いちきしまひめのみこと)

          

DSC00053_20120302185819.jpg

行啓記念碑(大正皇后が皇太子(昭和天皇)の欧州訪門の無事を祈念に来られた際の記念碑)

 

 

 

            

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)