若八幡神社

若 八 幡 宮

福津市久末

 

『筑前國續風土記拾遺』よりそのまま転載。

 

村の西に在。社家の説に、八幡大神、仲

哀天皇、神功皇后、仁徳天皇、神武天皇、

日本武尊を祀ると云。

九月廿一日を例祭とす。鎮座の年月不詳。

宗像百八神の内に久末明神有。當社をい

ふにや。宗像社年中行事に、久末明神十

二月十八日神事、又仝年中行事に五月五

日久末明神酒肴西郷役杯見へたり。大森

社の社司伊東氏奉祀ス。

 

    八幡太郎(源)義家奮闘図

拝殿の正面に縦146センチ、横172セ

ンチの上記大絵馬が掲げてあるが、拝殿は

施錠がしてあり撮影ができなかった。

これは、「天下第一の武勇の士」源義家が
出羽国(秋田県)の清原家衡追討の合戦
(後3年の役)を描いたものである。

DSC00001_20120204134812.jpg

拝殿



DSC00002_20120204134901.jpg

本殿

DSC00004_20120204134925.jpg

摂社

DSC00005_20120204134947.jpg

狛犬

DSC00006_20120204135011.jpg

狛犬

DSC00009_20120204135037.jpg

参道

DSC00011_20120204135105.jpg

額束

DSC00017_20120204135127.jpg

鹿児島本線東福間駅構内の説明板

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)